KOYO証券はコスト最安値の企業です

手数料無料、スプレッドも30円、ネット売買可能と条件が優れています

KOYO証券の詳細情報

KOYO証券のおすすめ度:★★★★★
・理由:コスト最安値

● KOYO証券の基本情報

会社名KOYO証券(非上場)

分類 保管方法 手数料 年会費 コスト例 スプレッド
取引所 消費寄託 無料 1500円 0.6% 60円
買付価格 ネット取引 一時休止 プラチナ積立 等価交換 スポット購入
手数料
割安 可能 可能 不可 不可 1万円以上
千円単位
無料


● KOYO証券の特徴、メリット

KOYO証券株式会社の最大の強みは、コストが最安値な点です。やはり手数料無料の企業は非常に魅力的です。スプレッドも30円と安く設定されています。

スポット購入は1万円以上、千円単位です。手数料はもちろん無料。

一般的な知名度はそれほど高くないですが、昭和38年設立で、資本金はTVCMで有名な田中貴金属よりも多くなっています。

つまり、純金投資を純粋に投資と考える合理的な思考を持っている、コストが安く、利息に似たメリット=利回りが有利な純金積み立てをしたい方は同社が最適と言えるでしょう。

● KOYO証券の概要

会社名 KOYO証券株式会社
会社URL http://www.koyo-sec.co.jp
資本金 10億円
上場 非上場
設立 昭和38年2月14日
所在地 〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-13-2 光陽東日本橋ビル2F-6F