田中貴金属工業は地金商の大手企業として有名です

ただし手数料2.5%、スプレッド62円とコストが高いのが難点です

田中貴金属工業の詳細情報

田中貴金属工業のおすすめ度:★★★★★
・理由:お金持ちには適している、コストが高い

● 田中貴金属の基本情報

会社名田中貴金属工業株式会社(非上場)

分類 保管方法 手数料 年会費 コスト例 スプレッド
地金商 特定保管 2.5%(*) 無料 2.5% 62円
買付価格 ネット取引 一時休止 プラチナ積立 等価交換 スポット購入
手数料
可能 不可 可能 可能 1000円以上
1000円単位
無料(*)

(*)田中貴金属工業の手数料詳細

積立 スポット購入
1,000〜2,000円:5%
3,000〜9,000円:3.5%
10,000〜29,000円:2.5%
30,000〜49,000円:2.0%
50,000円以上:1.5%
1,000〜2,000円:5%
3,000〜9,000円:3.5%
10,000円以上:無料

● 田中貴金属工業の特徴、メリット

田中貴金属工業の強みは、知名度でしょう。NHK大河ドラマの子役を使ったTVCMでおなじみです。

ただ条件を比較すると、コストが高いです。手数料2.5%、スプレッドも62円。KOYO証券などは手数料無料、スプレッド30円です。およそ2倍以上のコスト高です。また積立額やスポットの購入額によっても手数料が異なるため、ご注意ください。

地金商の大手企業ですから、10億円ほどもっているお金持ちが「インフレに備えて1億円ほど金(ゴールド)に変えたい」という場合にはいいのでしょう。

とは言え、金(ゴールド)を買うなら田中貴金属と考えるお金持ちの方もいると思いますので、そういう方には最適でしょう。

● 田中貴金属工業の概要

会社名 田中貴金属工業株式会社
会社URL http://www.tanaka.co.jp/
資本金 500百万円
上場 非上場
設立 1918年
所在地 〒100-6422 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング