岡藤商事とKOYO証券は手数料無料です

エボリューション ジャパンは年会費無料です

月5000円以上積み立てる方は、手数料が安い方がお得です

手数料は、毎月の積立額にかかるコストです。2.5%と表記されていれば、1000円につき25円必要です。1万円なら250円ですね。当然安い方、できれば無料の方がお得です。手数料が高すぎる場合、金価格が上昇してもマイナス収支になる場合もあります。

年会費とは、年間に必要なコストです。こちらは固定費ですね。そのため、月の積立額が増えるほど、手数料の方がコストに占める割合は大きくなります。大まかにいえば、月に5,000円以上積み立てる方は、手数料が安い方がお得です。

なお、エボリューション ジャパンと田中貴金属工業は積立額によって手数料が異なります。岡藤商事とエボリューション ジャパンは初年度のみ、年会費の金額が異なっています。詳細は以下の表をご覧ください。

会社名 手数料詳細 年会費詳細
楽天証券 2.625%(売却時は無料) 無料
マネックス証券 2.625%(売却時は無料) 無料
KOYO証券 完全無料 1,500円
岡藤商事 完全無料 2,100円。初年度のみ3,150円。
エボリューション ジャパン 3,000〜9,000円:5%
1万円以上:1.7%
無料。初年度のみ口座登録料2,100円が必要。
田中貴金属工業 1,000〜2,000円:5%
3,000〜9,000円:3.5%
10,000〜29,000円:2.5%
30,000〜49,000円:2.0%
50,000円以上:1.5%
無料
三菱マテリアル 一律2.5% 840円
住友金属鉱山 一律2.5% 840円

管理人の考えは、手数料無料>手数料有料。これは皆同じ考えですよね。

● 手数料無料?年会費無料?会社はどこで利益を得ているの?

手数料無料や年会費無料を見て、純金積立会社はどこで収益を得ているの?と思った人もいるかと思います。その答えは、スプレッドです。年会費もありますが、これはどの会社も固定額でまた格安、口座維持費みたいなもの。会社の利益は手数料とスプレッドが主となっています。またこの2つのコストは変動制なので=たくさん買ってくれるお客さんはコストをたくさん払ってくれる=上客みたいな感じですね。

手数料が高くとスプレッドが広い会社はぼったくり?・・・